1. ホーム
  2.  > 長寿のお祝いに役立つ情報
  3.  > その他長寿の祝いの情報
  4.  > 「長寿のお祝いの仕方」アンケート調査結果

「長寿のお祝いの仕方」アンケート調査結果

   

プレハートではご利用いただいたお客様からのアンケート結果を基に、様々な観点で「長寿のお祝い会」の実態について調査を行っています。このたび、調査内容の一部を公開させて頂きます。
なかなか定番の形がまだ確立されていない長寿のお祝いの会について、他の方々がどのように行っているのか、是非とも参考になさってみてください。
調査期間(2015年1月〜2015年7月)

1.お祝い主と長寿のお祝いをする方との関係


お祝いを企画される方(ご注文者様)とお祝いする方のご関係は、親子関係が最も多く75%となっています。やはり、ご両親や祖父母様をお祝いされる方が多いようです。また少ないですが、デイサービスや老人ホーム、先生や恩師と同窓会をかねてお祝いされるお客様もいらっしゃいました。

2.長寿のお祝いの会を行う場所


お祝いの会の開催場所は、ご自宅での実施が最も多く31%、次いで、「ホテル・宴会場」、「飲食店」となっています。
ご自宅でされる方が多いかと思ったのですが、飲食店やホテルで開催される方が多いようです。家族、親戚で開催される場合、安心するご自宅で行うのも良いでしょうし、せっかくの機会として、外の会場で華やかに行うのも良いですね。その他、外部の施設を借りたり、旅行先で行うケースもあります。皆様が長寿の祝賀会が大切であると思っていることが伺えます。


3.長寿のお祝い会の参加人数


参加人数としては、6名〜19名のが多いケースです。次いで、20〜29名、また、30名上で行うケースもあります。少人数でも充分素敵な場になるでしょうし、せっかくの機会に親戚やご友人と集まる良い場を設けるのも、お祝い主様が大変喜びになることかと思います。


4.長寿のお祝いの会に参加される方


お祝いの会の参加者は、家族や親戚のみで行うことが多いようです。友人や同級生とともにお祝いするケースや、施設のご入居されている場合、施設の従業員の方もご一緒に行うケースもあります。


以上。当店独自の調査結果でした。少しでも参考になれば幸いです。 このような形で、引き続き、当店独自に「長寿のお祝いの会」の在り方について、調査・研究を続けていきたいと思っています。 お祝いの形は、お祝いの会の数だけあれば良いですし、どのような形であれ、お祝いする方の気持ちを込めて準備することで、それは最高の会になるものだと思っています。 ただ、あまりにも形のない「長寿のお祝い」ですので、少しでもお祝い主の方のアイデアを助けられるよう、またお祝いされるご長寿の方が、少しでも多く喜びを感じられるよう、お役に立つ情報を発信していきたいと思っています。 今後も楽しみにしていてください!


Shopping Cart

カートの中に商品はありません

ショッピングカートを見る

Mail Magazine


Shop Manager
菊地
ご覧頂きありがとうございます。当店はお父さん、お母さんなど自分より年上の方にプレゼントを贈る場合にご利用下さい。年上の方が本当に欲しいものって、考えるのが難しいですよね。是非メールでどのような方に、どんな目的でプレゼントするのかご連絡下さい。一緒に考えましょう!
店長日記
Mobile Shop
QR