1. ホーム
  2.  > 長寿のお祝いに役立つ情報
  3.  > その他長寿の祝いの情報
  4.  > 賀寿・長寿のお祝い種類一覧(早見表)

賀寿・長寿のお祝い種類一覧(早見表)

賀寿・長寿のお祝い名称と由来


還暦・古希などの長寿の祝いは、もともと中国の礼式でした。 初老の40歳を祝いの始まりとして、四十賀といい以後10年事に無病息災を祝いました。 今は生まれた年と同じ干支(えと)に戻る、満60歳の還暦から祝うようになっています。 もともとは本人または家族がお客様を招いて祝ったものですが、 今は子供や孫、教え子、後輩などが祝宴を催して本院を招くケースがふえています。 現在は、70歳からの古希または喜寿の祝いが多いようです。

年生 還暦 (かんれき) 満60歳 数え61歳

昔の暦(こよみ)は、十千十二支を組み合わせた合計60種。つまり人は61年目に、生まれた年と同じ干支(えと)になり、暦にもどる。これを還暦というそうです。還暦のお祝いは満60歳の誕生日に行われることが多いです。お祝いは赤色のちゃんちゃんこです。かつては魔除けの意味で産着に赤色が使われていたため、再び生まれた時にかえるという意味でこの習慣があるようです。
還暦祝セット

年生 緑寿 (りょくじゅ) 満65歳 数え66歳 

2002年、日本百貨店協会が提唱。66歳を祝うということで、「ろくろくじゅ=緑々寿」を簡略化して呼ばれています。

年生 古希 (こき) 満69歳 数え70歳  

人生七十年生きる人は 古くから稀(まれ)であることにに由来するそうです。長寿の祝いとされている。お祝いの色は「紫色」。
古希祝セット

年生 喜寿( きじゅ) 満76歳 数え77歳  

「喜」という漢字を草書体に崩すと「七十七」と読めることから、77歳に喜寿のお祝いをするようになったそうです。お祝いの色は「紫色」。
喜寿祝セット

年生 傘寿 (さんじゅ) 満79歳 数え80歳  

傘の略字が縦書きの「八十」に見えることから80歳を呼ぶようになったそうです。お祝いの色は「紫色」。
傘寿祝セット

年生 米寿 (べいじゅ) 満87歳 数え88歳 金・黄色

米の字を分解すると「八十八」となることから88歳をいうようになったとのことです。米寿の祝い方は基本的に還暦と同じですが、色は金色のものになります。
米寿祝セット

年生 卒寿 (そつじゅ) 満89歳 数え90歳  

米寿は数えで90歳、満89歳のことです。 卒の略字「卆」が「九十」に分けられることから90歳をいうようになったそうです。お祝いのやりかたは還暦と同じで、古希、喜寿、傘寿と同じく紫色のものとなります。
卒寿祝セット

年生 白寿(はくじゅ) 満98歳 数え99歳  

百の字の「一」をとると「白」の字になることから99歳をいうようになったそうです。お祝いは還暦と同じですけど、色は白色のものものとなります。
白寿祝セット

年生 百寿 (ひゃくじゅ) 満99歳 数え100歳 桃色・ピンク 


100歳であることから百寿と呼ばれ、「百」の漢字が”モモ”と読むことから、桃色、ピンク色でお祝いをするようになりました。また、100年が一世紀ということから紀寿と呼ぶこともあるそうです。
百寿祝セット

100歳以降は毎年祝うことが推奨されています。「101歳:百一賀の祝い」、「102歳:百二賀の祝い」・・・  100年を超える年齢の1年1年は大変貴重なものですので、毎年が大事な記念と考えられています。
プレハートとして、節目の長寿をお祝い頂く機会が増えることを願いまして、独自に3つの長寿祝いを提唱させて頂きます。
(101歳 埣寿、103歳 惻、106歳 擬)

年生 埣寿 (さいじゅ) 満101歳 数え102歳 茶・黄色<当店プレハート提唱>

「埣」の字を分解すると、「十」と「一」と「卒=卆(90)」 になることに由来しています。
埣寿祝セット

年生 惻 (せいじゅ)  満102歳 数え103歳<当店プレハート提唱>

「青」の旧漢字である「悄廚了を分解すると、「|」と「三」と「円」になることから、並び替えて「一」「○」「三」となり103と読めることに由来しています。

惻祝セット

年生 擬 (そうじゅ) 満105歳 数え106歳 白<当店プレハート提唱>

「機廚了を分解すると、「白(99)」と「七」になることに由来しています。
擬祝セット

年生 茶寿 (ちゃじゅ) 満107歳 数え108歳 茶・黄  

「茶」を分解すると、「十十の下に八十八」と書くことに由来しています。定められたお祝いの色は特にありませんが、プレハートでは、名前にちなんで茶・黄色を提唱しています。
茶寿祝セット

年生 椿寿・珍寿 (ちんじゅ) 満109歳 数え110歳 赤・ピンク(椿色) 


古来、珍しい長寿の意。珍しいという「珍(チン)」の字から、転じて「椿」が使われるようになったそうです。定められたお祝いの色は特にありませんが、プレハートでは、名前にちなんで椿の鮮やかな赤色・ピンク色を提唱しています。
椿寿祝セット

年生 皇寿 (こうじゅ) 満110歳 数え111歳 黄・金 

「皇」を分解すると、「白(99)と「十」「二」になることから由来しています。定められたお祝いの色は特にありませんが、プレハートでは、古来中国では皇帝(天子)の権威を示すために用いられた色が黄色であったことから、黄色を提唱しています。
皇寿祝セット

年生 大還暦 (だいかんれき) 満119歳 数え120歳  

還暦の2週目ということで、大還暦と呼ばれています。定められた色は特にありませんが、還暦を改めてお祝いする意味を込めて、赤色でのお祝いを提唱しています。
大還暦祝セット

Recommend Item

おすすめ商品の紹介テキストを記載します。

Shopping Cart

カートの中に商品はありません

ショッピングカートを見る

Mail Magazine


Shop Manager
菊地
ご覧頂きありがとうございます。当店はお父さん、お母さんなど自分より年上の方にプレゼントを贈る場合にご利用下さい。年上の方が本当に欲しいものって、考えるのが難しいですよね。是非メールでどのような方に、どんな目的でプレゼントするのかご連絡下さい。一緒に考えましょう!
店長日記
Mobile Shop
QR