1. ホーム
  2.  > 長寿のお祝いに役立つ情報
  3.  > 卒寿のお祝いの仕方
  4.  > 卒寿のお祝いの仕方(親族編)

卒寿のお祝いの仕方(親族編)

卒寿お祝いの仕方(親族編)

1.卒寿のお祝いの仕方の配慮点

このページでは御両親や祖父母様の卒寿のお祝いの仕方のポイントを書きます。まず卒寿のお祝いには紫のちゃんちゃんこを着るのが一般的です。他には特別なしきたりはありませんが、お住まいの地域など卒寿のお祝いの慣習があれば、それに従うのがよいでしょう。しかしちょっとした配慮により、よりよい卒寿のお祝いになることも・・。ここではそんな卒寿のお祝いの豆知識を紹介いたします。

2.2年前の米寿のお祝いをされた方

もし2年前の米寿のお祝いをして、その時にご親族の方が多く集まった場合、2年後にまた集まることは結構大変な方も多いかもしれません。当然米寿の時のように盛大にされるのも全然ok。ただなかなかできない方は、何かしらの形でお祝いをしたいものですよね。そんな時にはスカイプやユーストリームなどのテレビ会議システムのようなものを使ってもいいのかもしれませんね。下記には大勢で集まる時の例を記載していきます。

3.卒寿のお祝いの場合分け

卒寿のお祝いをどのような形で行うかですが、次の4つのパターンを作ってみました。

形態:感謝の手紙で卒寿をお祝い
   プレゼントを送る
   自宅で食事
   卒寿のお祝いの旅行に行く

(1)感謝の手紙で卒寿をお祝い

卒寿のお祝いの仕方は色々ですが、当店では「手紙」がいちおしです。 それは卒寿の御両親、祖父母様の気持ちを整理するのに適しているからです。 体裁にこだわらない。気持ちを思うがままにつづりましょう。体裁にこだわると、相手を思う純粋な気持ちがぼやけてしまいがち。 ただ一点「ありがとう」の言葉を入れて下さい。 「おめでとう」より「ありがとう」です!相手への純粋な想いに卒寿のかたは感動してくれるはずです。 是非トライして下さい。

(2)プレゼントを送る

本人様が遠くにお住まいで会えないかたも多がと・・。また卒寿のお祝いの時間を取れない場合も多いのではないでしょうか?そんな時にはプレゼント一番ですよね。プレゼントの理想は相手が求めているものを贈れればベストですね。 高価でなかなか買えない商品というのもよいかも。またお孫さんがいらっしゃったら、お孫さんの絵や作品はこれに勝るプレゼントはないですね。アクセサリーやオブジェなどの卒寿用のギフト商品の場合は相手の趣味にとらわれませんので、外れはない商品でよいです。 当店で用意していのは高価な商品として 「胡蝶蘭」、ギフト用商品では、 「名入れができる腕時計」、 「懐中時計」を用意しました。

(3)自宅で食事

家族だけで卒寿のお祝いはあまり問題はありませんが、 御親戚も一緒に卒寿のお祝いをされる場合は少し配慮があるとよいでしょう。

(a)お祝いのお金

親戚同士で「いくらつつむ?」というはいつもある話。 それであれば、プレゼントを買って、みんな割り勘も良いかと・・。

(b)進行を明確に説明。

親戚だけでやる場合にもはじめに卒寿のお祝いの会の進行は明確にしておいたほうがよいでしょう。その方が卒寿のお祝いの会自体はまとまるかと思います。
  進行例)
   ・本人様(卒寿の方)の紹介
   ・乾杯
   ・本人からの挨拶→歓談
   ・歓談
   ・(余興)
   ・写真撮影
こちらに「卒寿のお祝いパーティ」の司会進行を作ってみました。

(3)卒寿のお祝いの旅行に行く

皆様で卒寿のお祝いに旅行にいく場合は上記の(3)に加えて、下記のことを考慮して下さい。

(a)ホテルに事前に卒寿のお祝いのことを連絡しておく。

ホテルを予約する前に事前に卒寿のお祝いで親戚で宿泊することをつげておいたほうがよいです。夕食はなるべく個室にしてもらいましょう。

(b)大まかなスケジュールを立てておく。

宿泊当日、夕食迄のスケジュールや翌日の大まかなスケジュールを立てておきましょう。また全員で一緒のことをする必要はありません。年配のかたには体に負担がかからないようなことを。また若いかたにはアクティブに動けるような遊び場を考えておくとよいでしょう。当店では「レンタルのちゃんちゃんこ」をホテルに直送しますので安心下さい。

4.お祝いの様子

当店ではお客様の長寿のお祝いの写真を頂いています。卒寿の場合は紫のちゃんちゃんこです。紫のちゃんちゃんこの写真を参考にしてみて下さい。「写真で見る長寿のお祝い

Recommend Item

おすすめ商品の紹介テキストを記載します。

Shopping Cart

カートの中に商品はありません

ショッピングカートを見る

Mail Magazine


Shop Manager
菊地
ご覧頂きありがとうございます。当店はお父さん、お母さんなど自分より年上の方にプレゼントを贈る場合にご利用下さい。年上の方が本当に欲しいものって、考えるのが難しいですよね。是非メールでどのような方に、どんな目的でプレゼントするのかご連絡下さい。一緒に考えましょう!
店長日記
Mobile Shop
QR