1. ホーム
  2.  > 長寿のお祝いに役立つ情報
  3.  > その他長寿の祝いの情報
  4.  > 長寿のお祝いとプレゼント

長寿のお祝いとプレゼント

還暦・米寿・百寿などの長寿のお祝いとプレゼント

長寿のお祝い、どのようにすればよいかと思っていられる方も多いかと思います。

私も色々調べましたが、特にしきたりとかはないんです。各地方のやり方はあるのかもしれませんが、とりたててないんです。旅行に行く。みんなで食事をする。すごく素敵だと思います。ぜひ実現させて下さい。

ただ大切なことは、どんな形式にせよ、今までの感謝の気持ち、大切な思い、暖かい想いをご両親に伝えられるかだと思うのです。その純粋な想いをご両親が受け止めてくれたら送る側はもっと大きな何かをもらった気がするかと思います。

ご両親に想いを伝える機会って案外少ないと思います。結婚式はそんな気持ちがあふれる時ですが、そのあとは直接ご両親と触れ合う事って殆どないと思うのです。これを機会に今まで気づいていなかった、暖かい自分に向き合ってみませんか?きっと発見があるはずです。

当店では旅行や食事はご提供できませんが、あなたのハートを伝えられるアイテムをセレクトしています。

相手を想う気持ち、そんな気持ちを私達は大事にしたいです。そのために一緒にプレゼント考えさせて下さいo(^-^)oどうしたら喜んでもらえるかを・・・。

長寿のお祝いごとの特色

還暦だから、米寿だからこれ!というお作法はないのが現実です。還暦だから赤にちなんだアイテム、米寿だから金にちなんだものとうセレクト方法もあります。こちらに各祝賀の名称と由来をご参考にして下さい。

シチュエーション別で考えてみると・・・

▼宴席を設ける方には・・
(1)まずはちゃんちゃんこ! 
長寿の祝いならではのアイテムなので宴席を盛り上げてくれるでしょう。
還暦用レンタルちゃんちゃんこ

古希・喜寿・傘寿・卒寿用レンタルちゃんちゃんこ

米寿用レンタルちゃんちゃんこ
(2)気持ちを伝えるアイテム
メッセージを入れられるアイテムで気持ちを伝えましょう!
ボトルフラワー

フォトフレーム

胡蝶蘭

各お祝い毎のページはこちら 還暦(満60)−赤
古希(数70)−紫
喜寿(数77)−紫
傘寿(数80)−紫
米寿(数88)−金
卒寿(数90)−紫
白寿(数99)−白
百寿(数100)−ピンクか金
▼遠方にお住まいのご両親には・・ 
(1)気持ちを伝えるアイテム 
メッセージを入れられるアイテムで気持ちを伝えましょう!
レタームービー

懐中時計

似顔絵

各お祝い毎のページはこちら 還暦(満60)−赤
古希(数70)−紫
喜寿(数77)−紫
傘寿(数80)−紫
米寿(数88)−金
卒寿(数90)−紫
白寿(数99)−白
百寿(数100)−ピンクか金
(2)手紙
 できれば手紙、書けるといいですね。手紙をもらって喜ばない方はいませんよ。ちなみに私が両親にあてた手紙はこちらです。手紙は全商品に同封可能です。
▼日にちがない方には・・
ご注文日から3〜4日でお届けできる
アイテム
ロガール懐中時計
刻印なしであれば翌日出荷

賀寿の名称と由来

還暦・古希などの長寿の祝いは、もともと中国の礼式でした。
初老の40歳を祝いの始まりとして、四十賀といい以後10年事に無病息災を祝いました。
今は生まれた年と同じ干支(えと)に戻る、満60歳の還暦から祝うようになっています。

もともとは本人または家族がお客様を招いて祝ったものですが、今は子供や孫、教え子、後輩などが祝宴を催して本院を招くケースがふえています。
現在は、70歳からの古希または喜寿の祝いが多いようです。

長寿のお祝い 年齢
数え
概 略
還暦
(かんれき)
60 61 昔の暦(こよみ)は、十千十二支を組み合わせた合計60種。つまり人は61年目に、生まれた年と同じ干支(えと)になり、暦にもどる。これを還暦というそうです。

還暦のお祝いは満60歳の誕生日に行われることが多いです。お祝いは赤色のちゃんちゃんこです。かつては魔除けの意味で産着に赤色が使われていたため、再び生まれた時にかえるという意味でこの習慣があるようです。


古希
(こき)
69 70  人生七十年生きる人は 古くから稀(まれ)であることにに由来するそうです。長寿の祝いとされている。お祝いの色は「紫色」。

喜寿
きじゅ)
76 77 「喜」という漢字を草書体に崩すと「七十七」と読めることから、77歳に喜寿のお祝いをするようになったそうです。お祝いの色は「紫色」。

傘寿
(さんじゅ)
79 80 傘の略字が縦書きの「八十」に見えることから80歳を呼ぶようになったそうです。お祝いの色は「紫色」。

米寿
(べいじゅ)
87 88 米の字を分解すると「八十八」となることから88歳をいうようになったとのことです。米寿の祝い方は基本的に還暦と同じですが、色は金色のものになります。

卒寿
(そつじゅ)
89 90 米寿は数えで90歳、満89歳のことです。
卒の略字「卆」が「九十」に分けられることから90歳をいうようになったそうです。お祝いのやりかたは還暦と同じで、古希、喜寿、傘寿と同じく紫色のものとなります。


白寿(はくじゅ) 98 99 百の字の「一」をとると「白」の字になることから99歳をいうようになったそうです。お祝いは還暦と同じですけど、色は白色のものものとなります。

百寿
(ひゃくじゅ)
99 100 「百賀の祝い」といい、その後は毎年祝うとのことです。

Recommend Item

おすすめ商品の紹介テキストを記載します。

Shopping Cart

カートの中に商品はありません

ショッピングカートを見る

Mail Magazine


Shop Manager
菊地
ご覧頂きありがとうございます。当店はお父さん、お母さんなど自分より年上の方にプレゼントを贈る場合にご利用下さい。年上の方が本当に欲しいものって、考えるのが難しいですよね。是非メールでどのような方に、どんな目的でプレゼントするのかご連絡下さい。一緒に考えましょう!
店長日記
Mobile Shop
QR